橘のこだわりの庭づくり 施工例
鳴門市 Y様邸 スロープ実用性と外構コーディネイト
スロープ実用性と外構コーディネイト
スロープ実用性と外構コーディネイト
スロープで家の中に入れる事が第一条件でした。
実用性が最優先ですが、いかにオシャレに魅せるかという点にも力を入れました。
スロープ実用性と外構コーディネイト
道路から玄関までの距離がないため、南側のはき出し窓を利用。スロープを取って
距離の足りない部分は、段差解消機を設置しました。
スロープの両サイドに手すりを取り付け、歩きやすくなりました。
スロープ実用性と外構コーディネイト
雨の日でも気にならない様にガーデンルームを設置、デッキ仕様で出入りが楽です。
スロープ実用性と外構コーディネイト
メインのアプローチが狭くなり、階段の取り方に悩みましたが、変化のある階段になり
デザイン的にも楽しませてくれます。
花が好きな施主様、シンボルツリーのホンコンエンシスと寄植がお気に入りです。