いろんな情報をお届けします! スタッフブログ
2022.07.14  エクステリアコラム
橘の施工品質が高い2つの理由

こんにちは。スタッフの悦見です。
前回のブログでは工事開始から工事中の流れについてお話しました。
当社は施工品質にもとてもこだわり、質の高い施工をご提供し続けています。
今回は当社の施工の質がなぜ高いのか、そのこだわりについて深堀をいたします。

■社内にある施工チームと一丸となって工事を進められる

4-1

エクステリア業界では「設計は自社で行い、施工は下請けに発注」というケースがよくありますが、当社は施工部門を社内に設け、施工まで一貫して自社管理の元で行います。
社内に施工チームがあることでコミュニケーションを密に取ることができ、些細なことでもすぐ情報共有ができます。
連携が取りやすいため円滑な工事に繋がり、小回りが利きます。

また、協力業者様は先代からお付き合いがある職人の方が多く、信頼のおける熟練の職人の方ばかりです。
ワンチームとして工務スタッフとともに一丸となって大切な現場を作り上げます。

■しっかりとした施工基準があります

4-2

当社で設けている独自の施工基準は細部にわたります。
品質管理ファイルを作成し、高品質で均一な施工が出来るように努めています。
例えば、タイルとコンクリートの突き当ての処理や、コンクリートの傾斜まで配慮をするなど細やかなところまで配慮を欠かしません。

さらにコンクリートに入れるワイヤーメッシュは特殊なものを使用したり、目地には目立ちにくいグレーのオリジナル品を使用したりしています。

どんなに設計が良くても、それを実現できる施工力が無ければいいエクステリアは完成しません。
橘は設計だけでなく細やかなところまで配慮の行き届いた丁寧な施工、工務スタッフや職人の方の関係づくりを大切にしながら質の高い施工を維持し続けます。