いろんな情報をお届けします! スタッフブログ
2022.04.21  エクステリアコラム
憧れのシンボルツリーを植えたい!

こんにちは。スタッフの上白川です。
4月も下旬に差し掛かり、新緑が芽吹く緑のきれいな季節になりました。エクステリアを彩る大切な要素のひとつがグリーンの計画です。今回はその中でもシンボルツリーに焦点を当ててお話いたします。

■シンボルツリーを植える場所は?

シンボルツリーとは庭や住まいのシンボルとなる樹木で、新築を建てる際によく植えられます。住まいの空間に緑をもたらし、家族と共に成長する姿はとても魅力的です。背の高い木を選ぶと視線が上にいくため家が大きく見える効果もあります。シンボルツリーを植える場所としてオススメなのは下記の3つポイントです。

6-1

①玄関回り、家の正面
家の正面に植えておうちの顔として。家に出入りする度に見えるため、経年変化や季節感を感じやすく愛着が湧くことも多いですよ。

②アイストップとして植える
道路から家を見た時に視線の延長線上に植栽を植えて目隠しをします。

③リビング・ダイニングの視線の先
過ごす時間の長いリビングやダイニングの窓から見た視線の先に緑が見えると、やっぱり癒されます(#^.^#)

■ライフスタイルに合わせて柔軟に対応できます

6-2

庭を豊かに見せるシンボルツリーですが、予算や剪定の手間・落ち葉の掃除などお手入れ性を考慮して植えないという方も最近は増えてきています。都会の住宅地だとシンボルツリーを植えるのがひとつのステータスだと考える方もおられますが、田舎や郊外の住宅地であれば、周りにたくさん緑があるのであえて植えないという方も。

シンボルツリーを植えてみたいけど、不安という方はお気軽にご相談くださいね。お客様のライフスタイルに合わせてお手入れができるかどうかや予算等を丁寧にヒアリングさせていただき、お手入れがしやすい種類の木のご紹介や、直植えが難しければ鉢植えのご提案も可能です。

次回はシンボルツリーにおすすめの樹種をいくつか具体的にご紹介いたします!