いろんな情報をお届けします! スタッフブログ
2022.05.19  エクステリアコラム
憧れのウッドデッキ、プロに聞く活用法は?

こんにちは。スタッフの牛尾です。
暖かく過ごしやすい季節になると、お庭で過ごしたいというご希望が増えてきます。エクステリアの中でも追加で工事をされることが多いのがウッドデッキです。今回はウッドデッキの良さや活用方法について解説をいたします。

■外へのアクセスを増やす動線として

掃き出し窓のすぐそばに設置をすることで、室内から庭に出るきっかけの場所になります。庭で作業をする時にスロープや階段を設置して、行き来をスムーズにするための場所として使えますし、窓の外に洗濯物干し竿があればデッキを追加することで物干しの動作を楽にすることもできます。

5-1

■室内と外のイイトコ取りができる空間に

室内と庭をつなぐ場所として、庭で過ごす時間をより楽しく豊かにできるのはウッドデッキの大きな魅力です。庭の自然を感じながら室内の落ち着きを取れる空間として活用いただけます。デッキの上にテラス席を作って、家族との会話を楽しんだりBBQをしたり、セカンドリビングのような使い方は特に人気です。

小さなお子さまがいらっしゃる家庭であれば、デッキを遊び場にしたり、夏場はプールを出したりという楽しみ方もありです(#^.^#) お庭に比べてデッキであれば目の届きやすい範囲なので親御さんも安心ですよね。

5-2

こだわり派のあなたには、5/10の記事でもご紹介をしたガーデンルームを組み合わせて、より快適な屋外空間をつくることもオススメです♪ 次回はデッキを取り入れる際の注意点やポイントを解説いたします。