いろんな情報をお届けします! スタッフブログ
2022.11.10  エクステリアコラム
季節の彩りを自宅で楽しみたい!紅葉を楽しめるおすすめの樹種紹介

こんにちは。スタッフの宮本です。
11月に入りあちこちで樹の葉が紅く色づいている様子を目にします。
皆さんは紅葉狩りに行ったり、紅葉が楽しめるお寺や公園に足を運んだりするご予定はありますか?
今回は秋の訪れを感じられるような、おうちで紅葉を楽しめるオススメの植栽をピックアップしてご紹介いたします!

■おうちで紅葉を楽しむのにぴったり!オススメ樹種2選


①モミジ

3-1

ひとつめにご紹介するのは、紅葉といえば皆さんが真っ先に思い浮かべるであろう、定番の樹種「モミジ」です。切り込みが入った特徴的な葉の形が美しく、華やかに庭を彩ります。モミジは和風・洋風問わず様々なテイストの外観に合うため、庭木として取り入れやすいのも嬉しいポイントです。

②ヤマボウシ

3-2

もうひとつのオススメ樹種は「ヤマボウシ」です。ヤマボウシは手入れがしやすく、春には白い花を楽しめることからシンボルツリーとしても人気が高い樹種のひとつです。つやっと光沢のある葉は、秋には赤々と色づき紅葉を楽しめます。葉が大きいので落葉した時の掃除もしやすいですよ。

3-3

■紅葉を楽しむには庭のどこに植えるべき?

せっかく素敵な植栽を植えるなら、紅葉を楽しめる場所に植えたいですよね。
植える場所としてふさわしいのは玄関までのアプローチ部分、もしくはリビングやダイニングから見える窓の外の2箇所です。

玄関まわりは家の顔とも言える場所で、毎日の出入りの時に目が行きます。
建物のそばに植栽があることでおうち全体の雰囲気をより華やかに見せ、視線が上を向くことで建物を大きく見せる効果もあります。

3-4

リビングやダイニングの側に植える場合は、室内で過ごしている時に紅葉を楽しむ位置になります。
おうちでリラックスして過ごす時や、食事をしている時に美しいグリーンや紅葉が見えると癒されますよね。

室内から紅葉を楽しみたい場合には、その先の視線にも注意することが必要です。
隣の家の窓や交通量の多い道路がある場合、通行人と視線が合わないか、目隠しを作るかどうかなど長く住むにあたって気持ちよく眺めを楽しめるような配慮が大切です。

3-5

グリーンや紅葉を楽しみたいという方は、庭の状況やお好み・ご要望に合わせてぴったりの樹種をご提案いたしますので、お気軽にご相談くださいね。