いろんな情報をお届けします! スタッフブログ
2022.04.28  エクステリアコラム
事例紹介:コンテスト入賞!空間をトータルコーディネートしたこだわりの門まわり

こんにちは。スタッフの悦見です。
今回は思わず目を引くような、意匠性の高い門扉が印象的な新築のエクステリア事例をご紹介します。

8-1

M様にとって2軒目となる今回の新築。M様のエクステリア工事に当社が携わらせていただくのも2回目になります。前回は先代の社長が工事を担当し、この度ありがたいことに2軒目のエクステリア工事のご依頼をいただきました。着工の時からご相談をいただき、入念に打合せを重ね、理想を叶えた珠玉のエクステリアに仕上がりました。

■目隠しとデザイン性を兼ね備えた門まわり

ガーデニングが趣味のM様、人目を気にせずにゆっくり植木の手入れやガーデニングを楽しめるような庭にしたいというご希望がありました。しかしM様邸の目の前は交通量の多い道路。そこで、外からの視線を考慮しながら入口の場所を決め、高めの塀を取り入れて目隠しを行うことになりました。塀の高さをベースにどういった形で敷地を囲うかを検討しました。

8-2

塀が高いと閉塞感や重たい雰囲気になりがちですが、重くならないように門扉に格子状の透かし模様を入れた、意匠性の高い門扉をご提案しました。ただ透かし模様が入っているだけではなく、ランダムな格子模様にカラーガラスをはめ込み、モダンなデザインに遊び心を添えています。

外から家の方を見ると透かし模様の門扉の奥に、自慢のグリーンがのぞきます♪ デザインだけでなく、視線を意識しながらちょっとした工夫をプラスし、高い塀でも重たさを感じさせないような仕上がりになりました(^^)

8-3

■空間をトータルコーディネートしたエクステリアへ

門扉の周りには空間をデザインするフレームを採用しています。フレームを追加することで「おうちの顔」となる門扉の存在感が引き立ちます。バランスの取れた美しい門まわりはメーカー様のコンテストでも入賞し、カタログに写真を掲載していただきました!

8-4

お庭の一角にはししおどしを設置しています。和の趣を感じられる、優美なひとときが我が家で叶う自慢のお庭になりました(^^♪ 門まわりを始め、お庭にもたっぷりこだわりを詰め込んだ唯一無二のエクステリアが仕上がりました。

M様この度は本当にありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。