いろんな情報をお届けします! スタッフブログ
2022.04.26  エクステリアコラム
エクステリアのプロが選ぶシンボルツリーにおすすめの樹種3選

こんにちは。スタッフの上白川です。
前回のブログではシンボルツリーの概要についてお話しました。今回は数ある樹種の中でも、見た目や育てやすさを考慮してシンボルツリーに特におすすめの樹種を3つピックアップしてご紹介いたします。

■シマトネリコ

7-1 7-2

シンボルツリーと言えば……とまず名が上がるのがこちらのシマトネリコです。明るい緑が涼しげでおしゃれな葉っぱ、虫の付きにくさ、寒暖差にも強いことから定番の樹種として広く愛されています。街中でも見かけるという方も多いかもしれませんね。ただ、成長の早い樹なので年に2~3回選定が必要です。

■アオダモ

7-3  7-4

シマトネリコと同様に人気が高いのがアオダモです。アオダモは成長スピードが遅めなのでさほど剪定の手が掛からず、虫や病気にも強く比較的育てやすい樹種です。ちょうど今の時期(4~5月頃)には小さな白い花を楽しむことができます。すっきりとした意匠性から和風の家にもマッチする樹種です。

■オリーブ

7-5  7-6

つややかな緑の葉が美しく、樹形がおしゃれなオリーブは根強い人気を誇る樹種です。剪定は少しコツが要りますが、おしゃれな見た目は洋風なおうちにはぴったりです。オリーブの実をつける場合は2本以上植えた方が、実がつきやすいです。

■番外編

今回は3つの樹種をご紹介しましたが、お打合せの際にはお手入れのしやすさや見た目など、お客様に合わせてシンボルツリーをご紹介させていただきます。最後に、当社スタッフのお気に入りの樹種を一部ご紹介します♪

悦見:ジューンベリー
ひとことコメント「春先に白い花が咲いて綺麗です」

7-7

宮本:キンモクセイ
ひとことコメント「甘い香りが素敵!家に植えるのは手入れが大変ですが(笑)」

7-8